蘭の花便り

戻る

更新平成20年4月14日

トップページを飾った蘭の写真とトピックの記録

2007年 2006年 2005年 2004年2003年

トップページ 日誌 蘭のリスト 画像掲示板  掲示板 蘭の迷宮 

「今月の開花株」的ページ。週替わりより高い頻度で、開花期間中にトップページに掲載、を目指す。 

トップページは蘭の迷宮週刊蘭に保存

 

2008年

 

4月12日 Paph. barbatum? ‘Takarazuka’  パフィオペディラム バーバタム? 「宝塚」

 

16. 3月15日 Sl. Orpettii   ソフロレリア オルペッティ

     かなり大化けしましたねえ。Sl. Orpettii

15. 3月13日 Max. juergensii マキシラリア・ジュエルゲンシイ

14. 3月10日 C. schroederae 'Carlos Arango×Popayan'  カトレア・シュレデレ 

     前年並み。C. schroederae 'Carlos Arango×Popayan'(2007)

13. 3月7日 Den. kingianum 'Hohoemi' デンドロビウム・キンギアナム'ホホエミ'  

12. 3月5日 Dial. Mizoguchi 'Princess Kiko’BM/JOGA  ディアレリア・ミゾグチ ‘プリンセスキコ‘

     背景の雪にとけ込んでいい感じ。Dial. Mizoguchi 'Princess Kiko’BM/JOGA

11. 3月2日  Den. amethystoglossum デンドロビウム・アメジストグロッスム

     資料画像:Dendrobium amethystoglossum

10. 2月26日 

9. 2月24日   ソフロレリオカトレア マりカナ ‘レッドネイル’

9. 2月23日 

8. 2月21日 

7. 2月15日 

6. 2月11日 

5. 2月4日 

4. 1月27日 

2. 1月14日 

1. 1月5日 

 

2007年

63. 12月22日 C. walkeriana

62. 122 Vanda Sansai Blue 

61. 1124 Masd. Red Vallon  

60. 11月18日 C. Hawaiian Wedding Song ‘Virgin’ 

59. 11月12日 Paph. concolor 

58. 11月3日 Paph. concolor  

57. 10月27日 Onc. ‘Genki’

56. 10月19日 Lyc. Jim Riopelle リカステ ジムリオペレ

 香りがよく、長く咲いてくれる。Lyc. Jim Riopelle

55. 10月12日 Pleurothallis tribuloides プレウロタリス・トリビュロイデス 

 小さい割りにやたら長く咲いてくれる。Pleurothallis tribuloides

54. 10月6日 Milt. Summer Time ‘Flash Moon’ ミルトニア サマータイム’フラッシュムーン’

 夜香りがよく、長く咲いてくれる。

53. 9月24日 B. nodosa ‘Susan Fuchs’FCC/AOS ブラサボラ ノドサ

 夜香りがよく、長く咲いてくれる。 

52. 9月24日 Onc.aquinii  オンシジウム・アキーニイ 

Onc.aquinii

51. 9月22日 Bark. skinneri  バーケリア スキンネリ

50. 9月19日 Epic. Kyoguchi ×C. walkeriana var. alba  エピカトレア・キョウグチxカトレア・ワルケリアナ アルバ

Epic. Kyoguchi ×C. walkeriana var. alba

49. 9月8日 Lc. Aloha Case X C. intermedia var. delicata  レリオカトレア アロハケース×インターメディアvarデリカタ

48. 9月3日 Maxillaria rufescens‘Itoh’ マキシラリア・ルフェスケンス ‘伊東’

 時々大変よい香りがした。

47 8月26日 Cocrianthes discolor ‘Lil’ AM/AOS x amazonica ‘Best’   コクリアンテス ディスカラー‘リル’x アマゾニカ‘ベスト’ 

 えらくさわやかな画像になったなあ。

46 8月20日 Slc. Yeong-Huei Chen‘Selection’ ソフロレリオカトレア・ヨン・フェイ・チェン‘セレクション’

 大変結構なカトレアで、花も126mmと大きく、色は深く、真夏に長く咲いて、しかもしょっちゅう咲いてくれる。

45 8月18日 Prosthechea radiata プロステケア(エピデンドラム、エンシクリア)) ラディアタ 

 花もちがよく、香りもよろしい。Prosthechea radiata

44. 8月7日 Den. Formidible ‘Ryouma’  デンドロビウム フォーミディブル ’竜馬’ Den. Formidible ‘Ryouma’

43. 7月27日 Cattreya 'Takarazuka Kaori' カトレア宝塚香

42. 7月20日 Bllra. 'Smile Eri' Bllra. 'Smile Eri' ビーララ・スマイルエリー  Bllra. 'Smile Eri'

41. 7月12日 Btcm. Little Dragon ‘Kid’  バプティシジウム・リトルドラゴン‘キッド’  Btcm. Little Dragon ‘Kid’

40. 7月7日 Den. tortile デンドロビウム・トルチレ 

やっと咲いてくれた。Den. tortile

39. 6月24日 Dendrochilum ‘Murakami’ デンドロキラム‘村上’

香りもよろしい。

38. 6月13日 C. Hawaiian Wedding Song ‘Virgin’ カトレア・ハワイアンウエディングソング ‘バージン’

128mmもあった。C. Hawaiian Wedding Song ‘Virgin’

37. 6月9日 Epi. ‘Nakazato’   エピデンドラム‘仲里’

時々咲いてくれる。Epi. ‘Nakazato’ Epi. ‘Nakazato’

36. 6月3日 Bllra. Smile Eri  ビーララ・スマイルエリー

あまり大きくならない植物である。Bllra. Smile Eri

35. 5月30日 Ble. striata  シラン(紫蘭) 

どんどん増える。Ble. striata

34. 5月25日 Paph. primulinum パフィオ・プリムリナム

2月21日の開花以来3ヶ月。現在4花目。まだまだ続く。Paph. primulinum

33. 5月20日 Blc. Magic Meadow ブラソレリオカトレア マジックミドウ

色がきれいな黄色に変化した。

32. 5月16日 Blc. Magic Meadow ブラソレリオカトレア マジックミドウ

でか。

31. 5月12日 Angcst. Paul Gripp × Lyc. aromatica アングロカステ(ポールグリップ×リカステアロマティカ

香りの良い花が7つも長く咲いてくれた。Angcst. Paul Gripp × Lyc. aromatica

30. 5月5日 Schoenolchis gemmata  スコエノルキス・ジェマタ

長く、よく咲いてくれるのだが、これまで撮影困難だった種。

29. 5月3日 Enc? ‘Tegarayama’ エンシクリア 手柄山

散々調べまくってAnacheilium vespa(アナケイリアム・ベスパ)という説が濃厚である。ネット上には2種類の画像があり、そのうち一方に一致していた。ネットでも混同しているようだ。これまで散々写真収集をおこなってきたが、蘭展や植物園などで見たことがないのでたいそう珍しい種ではないだろうか。

28. 4月29日 C. maxima 'Yamadori' カトレア・マキシマ

大変きれいに咲いてくれましたねえ。C. maxima  'Yamadori'

27. 4月28日 C. maxima 'Yamadori'  カトレア・マキシマ

大バケしましたねえ。昨年と別物に見えるでかい花がぼこぼこ咲いてくれました。 C. maxima 'Yamadori'

26. 4月27日 Ionettia Cherry Dance イオネッティア・チェリーダンス

100円だったとは思えないような結構な株である。

25. 4月21日 Phal. ‘Moss Ball’ 苔玉胡蝶蘭

100円だったとは思えないような結構な胡蝶蘭である。

24. 4月17日 Phal. 'YellowGreen 胡蝶蘭黄緑

付き合いが長い胡蝶蘭だ。Phal. 'YellowGreen

23. 4月15日 Epic. Kyoguchi ×C. walkeriana var. alba エピカトレア・キョウグチxカトレア・ワルケリアナ アルバ

 変わった雰囲気のカトレアである。

22. 4月14日 Lc. Aloha Case ‘#32’× C. intermedia var. delicate  レリオカトレア アロハケース×インターメディアvarデリカタ

 年間5回開花を達成。Lc. Aloha Case ‘#32’× C. intermedia var. delicate

21. 4月8日 Slc. Princess Pelu ‘Love’  ソフロレリオカトレア・プリンセスペルー ‘ラブ’

 咲きやすそうですな。

20. 4月5日 Blc. Bryce Canyon ' Splendiferous ' AM/AOS × Lc. Trick or Treat  ブラソレリオカトレア・ブライスキャニオン ‘スプレンディフェラス’×レリオカトレア・トリックオアトリート 

 交配の結果オレンジの美しいBlcとなったが、花の大きさは小さくなった。

19. 4月1日 Asctm. ampullaceum ‘II’  アスコセントルム・アンプラケウム 

 色が大変美しい。

18. 3月30日 Cirr. picturatum シルホペタラム・ピクチュラタム

 結構大きくて見ごたえがあるシルホ

17. 3月25日 C. skinneri カトレア スキンネリ

 ありふれているようで大変きれいなカトレア。いい色だねえ。

16. 3月21日 C. skinneri カトレア スキンネリ

 ありふれているようで大変きれいなカトレア。

15. 3月15日 Paph. gratrixianum(?) パフィオペディラム・グラトリクシアヌム

 グラトリキシアナムに見えないのであるが、大変すばらしいパフィオであった。

14. 3月13日 Den. griffithianum デンドロビウム・グリフィッシーアナム

 株の姿がすばらしくよかった。花も見事だったのには驚いた。

13. 3月11日 Sl. Orpettii ソフロレリア オルペッティ

 ちょくちょく咲いてくれるようになった

12. 3月9日 Den. anosmum デンドロビウム アノスマム

 今年は過去最高の開花。香りの良いデンドロ。

11. 3月5日 Max. porphyrostele マキシラリア・ポルフィロステレ

 この種は込み合うと咲かなくなるようだ。Max. porphyrostele

10. 3月3日 Dial. Mizoguchi 'Princess Kiko’BM/JOGA ディアレリア・ミゾグチ ‘プリンセスキコ‘

 たくさん咲いてくれた。よく流通している。Dial. Mizoguchi 'Princess Kiko’BM/JOGA

9. 2月25日 Dendrochilum glumaceum  デンドロキラム・グルマケウム 

  なんだか昔の写真に負けていないか?Dendrochilum glumaceum

. 2月17日 C. schroederae 'Carlos Arango×Popayan' カトレア・シュレデレ 

  C. schroederae 'Carlos Arango×Popayan'

. 2月12日 C. schroederae 'Carlos Arango×Popayan' カトレア・シュレデレ 

  C. schroederae 'Carlos Arango×Popayan'

. 2月10日 Vanda ‘Ikeda’ バンダ「池田」

  常連

. 2月2日 Lyc. Jim Riopelle リカステ ジムリオペレ

  年間120日以上咲きっぱなし Lyc. Jim Riopelle

. 1月21日 Lyc. Shoalhaven リカステ ショールヘヴン

 有名株。Lyc. Shoalhaven

. 1月17日 Blc. Almakee ‘Tip Malee’ ブラソレリオカトレア アルマキー ‘ティップマリー’

 有名個体株。

. 1月14日   カトレア宝塚香

 香りの良いカトレア

. 1月8月 Paph. 'Meikouen' パフィオペディラム?「明幸園」

 しゃべりそうな花である。Paph. 'Meikouen'

 

2006年

69. 12月28月 Cocrianthes discolor ‘Lil’ AM/AOS x amazonica ‘Best’ コクリアンテス ディスカラー‘リル’x アマゾニカ‘ベスト’

 おもしろい形の花である。Cocrianthes discolor Lil AM/AOS x amazonica Best

68. 1225月 Slc. Rimfire ソフロレリオカトレア・リムファイヤー

 おもしろい色柄の花である。

67. 12月23日 B. fragrance ブラサボラ・フラグランス

 確かに香りはよい。

66. 12月18日 Blc.Chia Lin ‘Shin Shyn’ ブラソレリオカトレア・チアリン‘シンシン’

 うーん、素晴らしい花だが実力を引き出しきれなかった。香りは実に良かったねぇ。

65. 12月14日 C. Hawaiian Wedding Song ‘Virgin’  カトレア・ハワイアンウエディングソング ‘バージン’

 たいそう立派な白いカトレアである。(資料画像C. Hawaiian Wedding Song ‘Virgin’)

64. 12月8日 Lc. Aloha Case var. coerulea レリオカトレア アロハケース 

 にぎやかに長く咲いて

63. 11月30日 Den.?‘PurpleStripe’ デンドロビウム 「縞紫」

 にぎやかに長く咲いてくれる。2号鉢。Den.?‘PurpleStripe’

62. 11月20日 Bc. Okamodosa ブラッソカトレア・オカモドサ

 清楚なお花である。2.5号鉢に倍くらいの径の花だ。

 かつてのBc. Humming Angelと似ているようだが画像を比べるとえらく違う。

61. 11月18日 Paph. ? 'Yanai' パフィオペディラム ? 「柳井」

 なるほどパフィオはいい。Paph. ? 'Yanai'

60. 11月15日 Incdm. Popcorn‘Haruri’  イオノシジウム・ポップコーン‘ハルリ’ 

 長く咲いてくれる大変かわいい小鉢である。Incdm. Popcorn‘Haruri’

59. 11月12日 Liparis viridiflora  リパリス ビリディフローラ 

 大変盛大に見えるが全体としてはあまりおおきくない。Liparis viridiflora

58. 11月9日  Onc. Gower Ramsey ‘Stella’  オンシジウム・ゴワーラムセイ ‘ステラ’ 

 大変盛大に咲いてくれた。

57. 11月5日 C. labiata S/A ‘Zonada Mate’× tipo ‘Dina’  カトレア ラビアタ  

 光線によって色が驚くほど変化するように思われる。

56. 10月29日 C. labiata S/A ‘Zonada Mate’× tipo ‘Dina’  カトレア ラビアタ  

 香りも色も姿もよろしい。これぞカトレアというべきか。さすが原種カトレア。

55. 10月25日 Cym. dayanum var. alba   ヘツカラン素心

 ロウ質の乳白色の花で、なんとなく見応えがある。Cym. dayanum  var. alba

54. 10月20日 Onc. ? ‘Genki’ オンシジウム 「元気」 

いいねえ、ありきたりのオンシジウムだけど。

53. 1014日 C.intermedia var alba? インターメディアらしい

 えらくきりりとさいてくれましたねえ。C.intermedia var alba?

52. 10月11日 Pleione maculate プレイオネ・マクラタ

 案外簡単と思っていたらつぼみが気難しいような。

51. 10月6日 Dockrillia wassellii  ドックリリア・ワッセリー

 結構待たされた。

50. 9月29日 V. Sansai Blue  バンダ サンサイ・ブルー 

 常連。 V. Sansai Blue

49. 9月25日 Onc. Super Star ‘Sophia Beauty’  オンシジウム・スーパースター‘ソフィアビューティー’

 2年半かけてやっと咲いてくれたか、というオンシ。

48. 9月22日 Lc. Aloha Case ‘#32’× C. intermedia var. delicate  レリオカトレア アロハケース×インターメディアvarデリカタ

 ちょくちょくさいてくれる。Lc. Aloha Case ‘#32’× C. intermedia var. delicate

47. 9月15日 Paph. concolor  パフォオペディラム・コンカラー

 買ってきたそのまんまを掲載。

46. 9月8日 Onc. Sweet Sugar? オンシジウムスイートシュガー? 

 大変盛大で、花がやたらと長持ちだ。Onc. Sweet Sugar?

45. 9月3日 Maxillaria rufescens   マキシラリア・ルフェスケンス

 香りがよい。これもバニラっぽい。この固体は少々花が大きめである。別の固体:Maxillaria rufescens 

44. 8月26日 Encyclia fragrance   エンシクリア・フラグランス

 香りがよい。バニラにヨーグルトのようなさわやかな香り。

43. 8月19日 V. ? ‘Ikeda’ バンダ「池田」

 V. ? ‘Ikeda’

42. 8月12日 Brs. Eternal Wind ‘Summer Dream’ SM/JOGA  ブラッシア・エターナルウインド ‘サマードリーム’

 大変盛大に咲いてくれた。Brs. Eternal Wind ‘Summer Dream’ SM/JOGA

43. 8月6日 Den. Formidible ‘Ryouma’  デンドロビウム フォーミディブル ’竜馬’

 今年のはまた花数が多く、120mmにもなって見事。Den. Formidible ‘Ryouma’

42. 7月30日 Lc. Love Knot 'Sato' レリオカトレア ラブノット ’サト’

 色がよく、香りもすばらしいミディカトレア。おかわりのつぼみが出ている。 Lc. Love Knot 'Sato'

41. 7月28日 Masd. Night Shade マスデバリア・ナイトシェイド

 Masd. Night Shade

40. 7月22日 Masd.RoseMarry マスデバリア・ローズマリー

このマスデはなんかすごいねえ。Masd.RoseMarry

39. 7月17日 C. maxima  カトレア・マキシマ

さすが原種カトレア。マスデバリア・ローズマリー

38. 7月15日Neofinetia falcata  フウラン 風蘭(富貴蘭)

カトレア・マキシマ香り、姿、色といいさすがはフウラン。Neofinetia falcata

37. 7月7日 Prosthechea cochleata  プロステケア(エピデンドラム(エンシクリア)) コクレアタム

かなり長いこと咲いてくれている。Prosthechea cochleata

36. 7月1日 Epi. ‘Nakazato’ エピデンドラム‘仲里’

かなり長いこと咲いてくれている。清楚な花だ。

35. 6月26日 Ble. striata  シラン(紫蘭)   

ありふれて見られるのだが、よく見ると大変きれいな花である。Ble. striata

34. 6月23日  Rhyncholaelia digbyana  リンコレリア・ディグビアナ 

一輪咲きででかい。強烈な香りを夜放つ。

33. 6月17日  Den. Yukidaruma ‘King’ AM/AOS.JOS   デンドロビウム ユキダルマ 'キング'

 一輪咲きででかい。 Den. Yukidaruma ‘King’ AM/AOS.JOS

32. 6月10日 Den. nobile デンドロビウム ノビル  

 えらくきりりと咲くデンドロである。   Den. nobile

31. 6月3日 Bllra. Smile Eri   ビーララ・スマイルエリー

 今年はたくさん咲いてくれた。 Bllra. Smile Eri

30. 5月26日 Cym. floribundum  キンリョウヘン

 ミツバチがあつまるというが本当によく飛んできた。

29. 5月19日 Calanthe discolor?  エビネ 交配種 

風景にマッチしていい感じであるCalanthe discolor

28. 5月14日 Den.Rainbow Dance デンドロビウム レインボウダンス 

ブーケのようにやたら花付きのよいデンドロ Den.Rainbow Dance

27. 5月7日 Slc. Rocket Burst ‘Deep Enamel’ HCC/AOS ソフロレリオカトレア・ロケットバースト'ディープエナメル'

Slc恐るべしという色でした。

26. 4月30日 Paph. `Wine Red` パフィオペディラム?「ワインレッド」

 また咲いてくれましたねえ。ありがたや。Paph. `Wine Red`

25. 4月23日 Onc. Magic 'Hildas'  オンシジウム・マジック ‘ヒルダス’

 大変かわいいオンシジウム。Onc. Magic 'Hildas'

24. 4月19日 Bc. Cliftonii ‘Magnifica’ FCC/RHS ブラソカトレア クリフトニイ ’マグニフィカ’ 

 150mm、3.5号鉢のでかいカトレア。Bc. Cliftonii ‘Magnifica’ FCC/RHS

23. 4月13日 Den. kingianum  デンドロビウム・キンギアナム

 2輪だけさいてくれた。

22. 4月9日 Lc.Irene Finney レリオカトレア・イレーネフィネイ

 誰が見てもカトレアという雰囲気の典型的カトレア

21. 4月6日 Phal. Musashino x Hakuhoh-Shiranami  ファレノプシス・武蔵野x白鳳-白波

Phal. Musashino x Hakuhoh-Shiranami 

20. 4月1日 Cym. Lady Jewel  シンビジウム・レディージュエル

 えらく感じの良いシンビジウム

19. 3月28日 Paph. primulinum var. purprascens  パフィオ・プリムリナム 変種・プルプラセンス

 長く次々咲くパフィオ Paph. primulinum var. purprascens

18. 3月26日 Den. anosmum デンドロビウム アノスマム

 香りの良いデンドロ。昨年の画像Den. anosmum その前Den. anosmum 

落っことした直後の撮影である。「へへへ、てめえ落としやがったな」というふんいきである。

17. 3月23日 Incdm. Popcorn‘Haruri’ イオノシジウム・ポップコーン‘ハルリ’

花茎の枝振りがやたらといい。小さいバルブでよくここまで頑張るとおもう。

16. 3月18日 Sl. Layla ソフロレリア レイラ

Sl. Layla

15. 3月16日 Lyc. Shoalhaven リカステ ショールヘブンブン

買ったものを掲載するのは珍しいことである。

14. 3月10日 Epi. sophronitis var. Verithii エピデンドラム フロニチス変種ベリシー

実のところ品種が今ひとつよくわからない。

13. 3月6日 L. Icarus  レリア イカルス

花茎80cm L. Icarus

12. 3月5日 Cirr. thouarsii  シルホペタラム ソーアルシー

やっと咲いてくれたシリーズ。3年半。

11. 3月3日 Max. marginata マキシラリア・マルギナータ 

やっと咲いてくれたシリーズ。2年。

10. 3月1日Cym. sinense 報歳蘭「金鳳錦」 

やっと咲いてくれたシリーズ。2年。Cym. sinense

9. 2月25日Lc. Sakura Candy レリオカトレア・サクラキャンディ 

 オーソドックスなミディカトレアですな。

8. 2月22日 Dgmra. Winter Wonderland ‘White Fairy’ デガーモアラ・ウインターワンダーランド ‘ホワイトフェアリー’

 やっと咲いてくれたシリーズか。2年。

7. 2月19日 Ludisia discolor  ルディシア・ディスカラー

 なんか育てるの難しいような。

6. 2月15日 Yonezawaara Blue Star ヨネザワアラ・ブルースター 

 Yonezawaara Blue Star

5. 2月10日 Pot. Haw Yuan Gold ポチナラ ホーヤンゴールド

 Pot. Haw Yuan Gold

4. 2月4日 C. schroederae  (Carlos Arango×Popayan) カトレア・シュレデレ

 香りが大変すばらしい。チェリーブランデーのような香り。

3. 1月29日 Lc. Mini Purple  レリオカトレア ミニパープル

 ウイルス罹患が疑われている株

3. 1月22日 Cirr. Louis Sander シルホペタラム・ルイスサンダー

  跳馬2回転半ひねり、着地も決まりました。

3. 1月15日 Barkeria skinneri バーケリア スキンネリ

Barkeria skinneri

2. 1月8日 Dial. Mizoguchi 'Princess Kiko’BM/JOGA  ディアレリア・ミゾグチ ‘プリンセスキコ‘

 

1. 1月1日 Bc. Maikai ‘Mayumi’  ブラソカトレア マイカイ’マユミ’

おなじみさんである。 Bc. Maikai ‘Mayumi’ その後2ヶ月開花達成

 

トップページ 日誌 蘭のリスト 画像掲示板  掲示板 蘭の迷宮 

SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO