原種ゲンシュパフィオペディラム図鑑ズカン モド
Paphiopedilum Pfitz. 1886 SUBFAMILY Cypripedioideae. 原種ゲンシュ図鑑ズカンモド
シュ 51 特徴トクチョウ 学名ガクメイ
Paph. acmodontum   パフィオペディラム アクモドンツム フィリピンの標高1000mまでに自生する高温性地生種。7cm幅の花を花茎に1つつける。シグマトセパラム亜属 Paphiopedilum acmodontum M.W. Wood 1976 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Chloroneura Kraenzlin 1901    
Paph. adductum 1 パフィオペディラム アダクツム フィリピンの標高1250から1350m付近の落ち葉だまりに自生する高温性地生種。2ないし数花を花茎につけ同時に初冬頃開花する。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum adductum Asher 1983 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897    
Paph. appletonianum   パフィオペディラム アップルトニアナム タイ、ラオス、カンボジアの標高400から1500m付近の落ち葉だまりに自生する高温性地生種。1花茎あたり1ないし2花をつけ、冬から春に開花する。花径10cm、花茎45cm。シグマトセパラム亜属 Paphiopedilum appletonianum (Gower) Rolfe 1896 Subgen Sigmatopetalum Sec. Spathopetalum Subsec Spathopetalum Pfitzer 1903    
Paph. argus   パフィオペディラム アーガス ペタルの斑点ゆえにギリシャ神話の百目の怪物Argusにちなむ。フィリピンの標高600m付近自生する高温性地生種。葉にすこし模様が入る。40cmの花茎に1花をつけ春から初夏にかけて開花する。シグマトセパラム亜属 Paphiopedilum argus (Rchb. f.) Stein 1892 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Barbata Kraenzlin 1901    
Paph. armeniacum 1 パフィオペディラム アルメニアカム 中国雲南省標高2000mまでの石灰岩の崖に自生。葉は斑点があり裏は紫色のまだらがある。開花は毛のある25cmの花茎に1花をつけ冬から春に開花する。1982年に登録されているから近年に発見されもたらされた。AOSで受賞した数は100を超えるというから魅了される人が多いのであろう。最近入手が容易になったと感じる。パービセパラム亜属 Paphiopedilum armeniacum S.C. Chen & F.Y. Liu 1982 Subgen Parvisepalum Karasawa & Saito 1982    
Paph. barbatum 1 パフィオペディラム バーバタム マレー半島に産する。1花茎あたり1花をつけ、春から夏に開花する。花径9cm、花茎25cm。ドーサルセパルに緑から紫色の筋が入り、リップは紫色。 Paphiopedilum barbatum (Lindl.) Pfitzer 1888
Paph. barbigerum 1 パフィオペディラム バービゲラム 中国の標高600から900m付近の腐葉土に自生する地生種。小さい1花を短い緑の花茎につけ秋から冬にかけて開花する。Paphiopedilum insigne var barbigerum [Tang & Wang] Braem 1988と同種。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum barbigerum T. Tang & F.T. Wang 1940 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. bellatulum 1 パフィオペディラム ベラチュラム タイ、ビルマの標高300から1600m付近の石灰岩のくぼみの湿った落ち葉だまりに自生する高温性地生種。毛の生えた暗紫色の花茎に1花をつけ、春から夏に開花する。花径6cm。年中水と肥料を必要とする。新芽に水がたまると腐りやすい。栽培の難度は高い。ブラキペタラム亜属 Paphiopedilum bellatulum [Rchb.f]Stein 1895 Subgen Brachypetalum Haller 1897    
Paph. bougainvilleanum   パフィオペディラム ブーゲンビリアナム ソロモン諸島ショトウのブーゲンビリシマの標高1200から1850m付近の湿シメったモリ着生チャクセイし、やコケをまとっている。ムラサキの毛の生えたウスミドリイロの花茎に1花をつけ、ナツからアキに開花する。シグマトペタラム亜属 異名イメイPaphiopedilum violascens var bougainvilleanum [Fowlie ex Siles & Fowlie] Koopowitz 1995 Paphiopedilum bougainvilleanum Fowlie 1971 Subgen Sigmatopetalum Sec. Blepharopetalum Pfitzer 1903    
Paph. boxallii ‘Kobe’ 1 パフィオペディラム ボクサリ ビルマの標高1000から1200m付近の水辺ミズベチカい石灰岩ガケをコケにオオわれて自生する。花茎に1花をつけ、フユからハルに開花する。1800年代の英国の蘭コレクターの名にちなむ。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum boxalli (Rchb. f.) Pfitzer 1888 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. braemii   パフィオペディラム ブレミイ インドネシアのスマトラトウ北西ホクセイの標高700m付近のクサ腐葉土フヨウドえる。花茎に1花をつけ、晩春バンシュンからナツに開花する。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum braemii H. Mohr 1989 Subgen Sigmatopetalum Sec. Punctatum Karasawa & Saito 1982    
Paph. bullenianum ‘Ryoko’ 1 パフィオペディラム ブレニアナム ボルネオ、マレー半島ハントウ、インドネシアのスマトラトウの標高0から1800m付近の急斜面キュウシャメンのこけや腐葉土フヨウドえる。中高温性。暗緑色アンリョクショク模様モヨウのあるをもち、30cmの花茎にケイ8cmの 1花をつけ、フユからハルに開花する。英国エイコクラン園芸エンゲイBullenにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum bullenianum [Rchb.f] Pfitzer 1894Subgen Sigmatopetalum Sec. Spathopetalum Subsec Spathopetalum Pfitzer 1903  
Paph. callosum   パフィオペディラム カロスム タイ、カンボジア、ラオスの標高1300mまでの地域チイキセイチュウ高温コウオンセイ。暗緑色の模様のある葉をもち、45cmのアンムラサキイロの花茎にハナケイ10cmの1花をつけ、ハルからナツに開花する。年中ネンジュウミズ肥料ヒリョウをコンスタントにあたえ湿度シツドタモつ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum callosum (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Barbata Kraenzlin 1901    
Paph. chamberlainianum 1 パフィオペディラム チャンバーレインアナム インドネシアのスマトラトウ高温コウオンセイイワセイシュ。45cmの花茎にケイ10cmの花が長期間チョウキカン順次ジュンジ開花カイカする。ハナ不定期フテイキ英国エイコクラン育成イクセイChamberlainにちなむ。コクロペタラム亜属 Paphiopedilum chamberlainianum (O'Brien) Pfitzer 1895 Subgen Cochlopetalum [Haller] Karasawa & Saito 1982    
Paph. charlesworthii 1 パフィオペディラム チャールズワーシイ タイ、ビルマ、中国チュウゴク南西部ナンセイブの1200から1600mの孤立コリツしたヤマ西側ニシガワまたは北西ホクセイクラ斜面シャメン石灰岩セッカイガン腐葉土フヨウドたまりにえる。テイチュウアツシセイ。のっぺりした緑色ミドリイロをもつ。25cmの花茎にケイ8cmの1花をつける。ハナナツからアキ英国エイコクランエンCharlesworthにちなむ。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum charlesworthii (Rolfe) Pfitzer 1895 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. ciliolare   パフィオペディラム キリオラレ フィリピンの標高300から1800mの急斜面キュウシャメンのこけや腐葉土フヨウドえる。中高温性。25cmの花茎にケイ8cmの 1花をつけ、ナツに開花する。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum ciliolare (Rchb. f.) Stein 1892 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Loripetalum Kraenzlin 1901    
Paph. concolor 1 パフィオペディラム コンカラー ビルマ、ラオス、ミャンマー、中国チュウゴク南西部ナンセイブ、のウミチカナガれのソバの石灰岩のガケセイイワセイする。分布ブンプ高度コウドは70から1000m。高温性。毛の生えた暗紫色の花茎10cmに卵型タマゴガタツツをつけ、1花(ときに2ないし3ハナ)をつけ、春から夏に開花する。花径7cm。年中水と肥料を必要とする。ブラキペタラム亜属 Paphiopedilum concolor (Bateman) Pfitzer 1888 Subgen Brachypetalum Haller 1897    
Paph. concolor var. hennisianum   パフィオペディラム コンカラー 変種ヘンシュ ヘニシアナム   Paphiopedilum concolor (Bateman) Pfitzer 1888 var hennisianum Subgen Brachypetalum Haller 1897    
Paph. curtisii   パフィオペディラム カーティシイ インドネシアのスマトラトウ高温コウオンセイセイシュ。25cmの花茎にケイ11cmの1花が開花カイカする。ハナハルからナツ英国エイコクラン育成イクセイCurtisにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum curtisii (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Loripetalum Kraenzlin 1901    
Paph. dayanum   パフィオペディラム ダイアヌム ボルネオの北東ホクトウ自生ジセイする高温コウオンセイセイシュ。30cmの花茎にケイ12cmの1花が開花カイカする。ハナハル英国エイコクラン愛好家アイコウカDayにちなむ。シグマトペタラム亜属
Paphiopedilum dayanum (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Loripetalum Kraenzlin 1901    
Paph. delenatii? 1 パフィオペディラム デレナティ ベトナムや中国チュウゴク石灰岩セッカイガン地帯チタイヒガシまたはミナミ斜面シャメン800から1500 mに自生するセイイワセイシュ模様モヨウのあるアイダから20cmのハナクキをのばしケイ6cmの1ないし2ハナをつける。開花は冬から春。シロにリップがピンクの色調シキチョウコノまれ、よく出回デマワっており開花株は1000円程度テイドハイる。加温カオン必要ヒツヨウで、湿シメらせすぎはよくない。肥料ヒリョウ年中ネンジュウウス液肥エキヒツキカイのペースでアタえる。フランスの蘭愛好家Delanatにちなむ。 Paphiopedilum delenatii Guillaumin 1924 Subgen Parvisepalum Karasawa & Saito 1982    
Paph. dianthum 1 パフィオペディラム ディアンタム 中国チュウゴク南西ナンセイの標高1200から2100m付近の石灰岩セッカイガンガケイワセイする。2ないし数花を花茎につけアキスウハナが同時に開花する。ホソナナシタにたれたペタルが3回転カイテンしているのが印象的インショウテキだ。ハルナツ湿シメった気候キコウで、フユ乾燥カンソウするようにソダてる。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum dianthum Tang & Wang 1940 Subgen Polyantha Sec. Mystropetalum Pfitzer 1903      
Paph. druryi パフィオペディラム ドルリー 南インドの1500から1700mの草地にえる。チュウアツシセイ。のっぺりした緑色ミドリイロをもつ。30cmの花茎にケイ8cmの1花をつける。比較的ヒカクテキツヨ光線コウセン(50%)遮光シャコウ程度テイドをあててソダてる。ハナハルからナツ英国エイコクジンでインドでの役人?Druryにちなむ。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum druryi (Bedd.) Pfitzer 1895 Subgen Paphiopedilum Sec. Thiopetalum Haller 1897 
Paph. elliottianum パフィオペディラム エリオチアナム
Paph. emersonii   パフィオペディラム エマーソニイ 1986ネン発見ハッケンされた。中国雲南省標高500から700mまでの石灰岩地帯チタイ粘土質ネンドシツクラリントコに自生。袋状フクロジョウのリップをつ8から20cmのオオきな1まれに2ハナハルにつける。コメ国人愛好家アイコウカEmersonにちなむ。パービセパラム亜属 Paphiopedilum emersonii Koop. & P.J. Cribb 1986 Subgen Parvisepalum Karasawa & Saito 1982       
Paph. esquirolei 1 パフィオペディラム エスキロレイ タイ北部ホクブ中国チュウゴク南部ナンブの800から1800mの草の腐葉土フヨウド石灰岩セッカイガン地帯チタイ北東ホクトウメンした急斜面キュウシャメンのテラス、鍾乳洞ショウニュウドウ開口部カイコウブなどにえる。テイチュウアツシセイアザやかな緑色ミドリイロをもつ。花茎に1花をつける。ハナハル英国エイコクジンラン収集家シュウシュウカEsquirolにちなむ。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum esquirolei Schlecter 1919 Subgen Paphiopedilum Sec. Stictopetalum Haller 1897 
Paph. exul パフィオペディラム エクサル タイの半島部ハントウブ低地テイチイワのようなところにえる。タカイアツシセイアザやかな緑色ミドリイロをもつ。ナガツツをもつ12cm花茎に7cmの1花をつける。ハナアキから晩春バンシュン。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum exul (O'Brien) Pfitzer Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. fairrieanum 1 パフィオペディラム フェアリーアナム アッサム地方やブータンの標高ヒョウコウ1300から2200mのや腐葉土に群生グンセイする。テイチュウ温性。25cmの細い花茎に9cmの1花をつける。花期は秋から春。環境への適応力が弱く、栽培はコツが必要とか。中級者向き。英国人蘭収集家Fairrieにちなむ。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum fairrieanum [Lindley] Stein 1892 Subgen Paphiopedilum Sec. Ceratopetalum Haller 1897
Paph. fairrieanum var alba パフィオペディラム フェアリーアナム 変種ヘンシュ アルバ Paphiopedilum fairrieanum [Lindley] Stein 1892 var alba Subgen Paphiopedilum Sec. Ceratopetalum Haller 1897 
Paph. fowliei   パフィオペディラム フォーリエイ フィリピンの標高ヒョウコウ500m以上イジョウ石灰岩セッカイガンのポケットの腐葉土フヨウドハンセイする。テイナカアツシセイ。25cm花茎にケイ7cmの1花が開花カイカする。ハナハルからナツ小石コイシ杉皮スギカワえがテキし、ナツスズしくタモって年中ネンジュウ水遣ミズヤりをする。米国ベイコクラン愛好家アイコウカFowlieにちなむ。シグマトペタラム亜属
Paphiopedilum fowliei Birk 1981 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Barbata Kraenzlin 1901     
Paph. gigantifolium   パフィオペディラムギガンティフォィウム  インドネシアのスラウェシュシマ最近サイキン発見ハッケンされたセイシュ標高ヒョウコウ700mの峡谷キョウコク急斜面キュウシャメンで、通常ツウジョウナガれのそばの薄暗ウスグラいところにえている。ハルからナツにかけて4ハナから5ハナをつけてく。オオきなシュらしい。異名イメイPaphiopedilum ayubii Hort. ex Parnata 1997 ポリアンタ亜属 Paphiopedilum gigantifolium Braem, Baker & Baker 1997 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897
Paph. glanduliferum   パフィオペディラムグランデュリフェラム ニューギニアの海抜カイバツ1700mにられるアザやかな緑色ミドリイロをしたをもつチュウ高温コウオンセイセイシュ晩春バンシュンからナツコマかいオオわれたハナクキハリジョウツツをもつハナクキハナをつける。 ポリアンタ亜属 Paphiopedilum glanduliferum (Blume) Pfitzer 1895 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897    
Paph. glanduliferum var wilhelminide 'Az moto' 1 パフィオペディラムグランデュリフェラム 変種ヘンシュウィルヘルミニエ   Paphiopedilum glanduliferum (Blume) Pfitzer var. wilhelminiae [L.O. Williams] Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1987    
Paph. glaucophyllum   パフィオペディラムぐラウコフィラム スマトラやジャワの火山性カザンセイ斜面シャメン海抜カイバツ200-700mにられるアザやかな緑色ミドリイロをしたをもつチュウ高温コウオンセイセイシュハナセイで、順次ジュンジ数ヶ月間スウカゲツカンく。コクロペタラム亜属(ソダてて2ネンかせたヒトもいるらしい) Paphiopedilum glaucophyllum [J.J.Smith.]Pfitzer Subgen Cochlopetalum [Haller] Karasawa & Saito 1982    
Paph. godefroyae   パフィオペディラムゴデフロイエ タイ半島ハントウ低地テイチの石灰岩のくぼみの湿った落ち葉だまりに自生する高温性地生イワセイ種。暗緑色アンリョクショク斑入フイ毛の生えた暗紫色のウラアカみがかっている。8から10cmの花茎にハナケイ5から7cmの1ないし2花をつけ、春から夏に開花する。ブラキペタラム亜属フランスの栽培サイバイMrs. Godefroyにちなむ。 Paphiopedilum godefroyae [Godefroy Lebeuf]Stein 1895 Subgen Brachypetalum Haller 1897    
Pahiopedilum godefroye var leucochilum Pahiopedilum godefroye var leucochilum [Masters] Hallier 1897 Subgen Brachypetalum Haller 1897
Paph. gardineri 'Rabanka' 1 パフィオペディラムガーディネリ        
Paph. gratrixianum 1 パフィオペディラム グラトリクシアナム 中国チュウゴク、ラオスやベトナムに産する。標高1220m。フユハナクキに1花をつける。英国人蘭収集家Gratixにちなむ。パフィオペディラム亜属(1ガツランテンでスゴイ大株をみた) Paphiopedilum gratrixianum (Mast.) Guillaumin 1924 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. gratrixianum ‘All Pink’
Paph. hainanense 1 パフィオペディラム ハイナネンセ
Paph. haynaldianum 1 パフィオペディラム ハイナルディアナム フィリピンのルソン島1400mの石灰岩セッカイガンオカイワ生まれに着生チャクセイはくすんだ緑色ミドリイロ。開花は冬から春。標高1220m。花茎45cmにハナ順次ジュンジ開花カイカする。ハンガリー人蘭収集家Haynaldにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum haynaldianum (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Polyantha Sec. Polyantha [Pfitzer] Brieger 1971    
Paph. helenae パフィオペディラム ヘレネ ベトナムまたは中国チュウゴク標高ヒョウコウ100から9000mのキタメンしたガケメンの腐葉土に生えている。ミジカい花茎に1花をつける。花期はナツから秋。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum helenae Aver. 1996 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. hennisianum パフィオペディラム ヘニシアナム フィリピンの標高500mにえるセイシュ。高温性。花茎にケイ6cmの1花をつける。バーバタ亜属 Paphiopedilum hennisianum (M.W. Wood) Fowlie 1977 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Barbata Kraenzlin 1901
Paph. henryanum 1 パフィオペディラム ヘンリアナム 1987ネン中国チュウゴクとベトナムでつかった。標高ヒョウコウ610から910mのイワセイシュ。花茎に1花をつける。花期はアキからハル。パフィオペディラム亜属。中国チュウゴクランハンターアイルランドジンのヘンリー・アザデーテルにちなむ。 Paphiopedilum henryanum Braem 1987 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982    
      Paph. henryanum Candor AM/AOS      
Paph. hirsutissimum 1 パフィオペディラム ヒルスティッシムム ビルマ、タイ、インド北東ホクトウ、雲南に自生する。ミドリに波状にひねりがくわわったペタルが特徴的だ。標高700-1300m。低中温性。セイ着生チャクセイし、年中ネンジュウ湿シメハン日陰ヒカゲコノむ。30cm花茎に径10cmの1花が開花する。花期は春から夏。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum hirsutissimum (Lindl. ex Hook. f.) Pfitzer 1892 Subgen Paphiopedilum Sec. Stictopetalum Haller 1897    
Paph. hookerae ‘Misato’ 1 パフィオペディラム フッケーレ ボルネオに自生する。イワ根元ネモト腐葉土フヨウドえ、年中ネンジュウアメ環境カンキョウにある。標高300-800m。低中温性。20-30cm花茎に径10cmの1花が開花する。花期は春から夏。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum hookerae (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Sigmatopetalum Sec. Spathopetalum Subsec Macronodium Pfitzer 1903     
Paph. insigne パフィオペディラム インシグネ  インド、バングラディシュ、ネパールの1000から2000mの石灰岩セッカイガン地帯チタイえる。テイチュウアツシセイアザやかな緑色ミドリイロをもつ。花茎に1花ときおり2ハナをつける。ハナ晩秋バンシュウからフユ。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum insigne[Lindley]Pfitz 1888 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. insigne var sanderae 1 パフィオペディラム インシグネ 変種サンデレ
Paph. jackii パフィオペディラム ジャッキイ
Paph. javanicum   パフィオペディラム ジャワニカム ジャワ、ボルネオの標高ヒョウコウ1000から1500m以上イジョウ腐葉土フヨウドセイする。ナカ高温コウオンセイ。30cm花茎にケイ8から10cmの1花をつける。ハナナツからアキ。ちいさめのプラハチでミックスコンポストでえるとい。名は産地のジャワにちなむ。シグマトペタラム亜属
Paphiopedilum javanicum (Reinw. ex Blume) Pfitzer 1888 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Chloroneura Kraenzlin 1901     
Paph. kolopakingii  1 パフィオペディラム コロパンギイ ボルネオ島に自生する。開花は春から夏。写真は京都植物園でみかけたもの。 Paphiopedilum kolopakingii Fowlie
Paph. lawrenceanum   パフィオペディラム ロウレンセアヌム ボルネオの標高ヒョウコウ450mまでのイワだまりにイワセイセイする。高温コウオンセイ斑入フイりのをもち、40cm前後ゼンゴの花茎にケイ8から12cm程度テイドの1ないし2花をつける。ハナクキにはちいさなツツみがある。ハナナツからアキ。名は英国エイコクラン愛好家アイコウカLawrenceにちなむ。シグマトペタラム亜属
Paphiopedilum lawrenceanum (Rchb. f.) Pfitzer 1888 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Barbata Kraenzlin 1901    
Paph. leeanum 'Kawa' 1 パフィオペディラム リーアナム
Paph. liemianum 1 パフィオペディラム リーミアナム インドネシアのスマトラ島の高温性岩生種。45cmの花茎に径10cmの花が長期間順次開花する。花期は不定期。インドネシアの中国人蘭愛好家Liemにちなむ。コクロペタラム亜属。花が小さくてかわいい。手柄山温室植物園にて撮影。 Paphiopedilum liemianum (Fowlie) Karas. & Saito 1982 Subgen Cochlopetalum [Haller] Karasawa & Saito 1982     
Paph. lowii 'Esprit' 1 パフィオペディラム ロウイイ マレーシア、スマトラ、ジャワ、スラウェシ、ボルネオの海抜カイバツ250から1600mにられるアザやかな緑色ミドリイロをしたをもつチュウ高温コウオンセイセイまれにイワセイするシュ。春からナツに60ないし100cmのハナクキに8から10cmの連続レンゾクして開花カイカするハナをつける。 英国人蘭愛好アイコウ家Lowにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum lowii (Lindl.) Pfitzer 1895 Subgen Polyantha Sec. Polyantha [Pfitzer] Brieger 1971     
Paph. maliponse 1 パフィオペディラム マリポンセ 1984に発見ハッケンされた。中国600-1600m。葉は斑のある暗緑色アンリョクショク。1ハナナガハナクキにつけハルに開花する。テイ中温チュウオンセイ。パービセパラム亜属 Paphiopedilum malipoense S.C. Chen & Tsi 1984 Subgen Parvisepalum Karasawa & Saito 1982 
Paph. markianum  1 パフィオペディラム マーキアナム 中国チュウゴク雲南ウンナンショウの1400から2000mの樹木ジュモクショウする。テイチュウアツシセイアザやかな緑色ミドリイロをもつ。ハルに花茎に1花をつける。パフィオペディラム亜属。異名イメイtigrinum Paphiopedilum markianum Fowlie 1990  Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. mastersianum   パフィオペディラム マスターシアナム インドネシアのモルッカシマ標高ヒョウコウ900から2000mのキリ年中ネンジュウ水分スイブンのある腐葉土フヨウドセイする。ナカ高温コウオンセイ。30cm花茎にケイ8から8cmの1花をつける。ハナフユからハル年中ネンジュウ湿シメっている状態ジョウタイがよい。名は英国エイコクラン雑誌ザッシ編集者ヘンシュウシャのMasterにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum mastersianum (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Sigmatopetalum Sec. Blepharopetalum Pfitzer 1903     
Paph. micranthum   パフィオペディラム ミクランサム 1951ネンいだされている。中国南西ナンセイの600-1500mにセイイワセイ。葉は斑紋ハンモンのある暗緑色アンリョクショク。1ハナを25cmのハナクキにつけハルに開花する。ハナケイ10cm。テイ中温チュウオンセイ年中ネンジュウ湿気シッケコノむ。パービセパラム亜属 Paphiopedilum micranthum Tang & Wang 1951 Subgen Parvisepalum Karasawa & Saito 1982
Paph. moquetteanum   パフィオペディラム モケティアナム はジャワのラン愛好家アイコウカMoquetteにちなむ。多花性で、順次数ヶ月間咲く。コクロペタラム亜属 Paphiopedilum moquetteanum (J.J. Sm.) Fowlie 1980    
Paph. niveum   パフィオペディラム ニベウム タイ、ビルマ、マレー半島ハントウ、ボルネオとその周辺シュウヘンシマウミチカい石灰岩の腐葉土フヨウドがたまったイワセイする。分布ブンプ高度コウドは10から60m。チュウ高温性。斑紋ハンモンのあるミドリまたは灰色ハイイロがある。花茎15cmに1花ときに2ハナをつけ、春から夏に開花する。花径7cm。遮光シャコウ50%、タカ湿度シツドヨウする。成長期セイチョウキによくミズやりをして、冬場フユバヒカえめにする。ブラキペタラム亜属 Paphiopedilum niveum [Rchb.f] Stein 1895 Subgen Brachypetalum Haller 1897    
Paph. papuanum 'Wakayama F' 1 パフィオペディラム パプアナム パプアニューギニアの標高ヒョウコウ800から1700mで着生チャクセイする。ナカ高温コウオンセイ。1花をつける。ハナナツからアキ。名は産地サンチのパプアにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum papuanum (Ridl. ex Rendle) L.O. Williams 1946 Subgen Sigmatopetalum Sec. Blepharopetalum Pfitzer 1903
Paph. parishii 1 パフィオペディラム パリシー ビルマ、タイ1300-2200mセイテイチュウオンセイ。葉は緑色。開花は冬。花茎60cmに8cm程度テイドの多花を同時ドウジ開花する。英国エイコク人蘭収集家Parishにちなむ。遮光シャコウ60%、通年ツウネンミズ肥料ヒリョウアタえる。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum parishii [Rchb.f] Stein 1894 Subgen Polyantha Sec. Mystropetalum Pfitzer 1903    
Paph. petrii 1 パフィオペディラム ペトリイ
Paph. philippinense 1 パフィオペディラム フィリピネンセ フィリピンとボルネオ北東部ホクトウブ海岸カイガンから500mまでの石灰岩セッカイガン露出ロシュツする場所バショ分布ブンプするセイシュコウオンセイ。葉は緑色。開花はナツからアキ。花茎60cmに3から5の23cm程度テイドの花つける。名はフィリピンにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum philippinense [Rchb.f]Stein 1892 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897    
Paph. praestans   パフィオペディラム プレスタンス ニューギニアにみられる。チュウコウオンセイ。開花はハルからアキ。花茎45cmに2から4の10cm程度テイドの花つける。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum praestans [Rchb.f] Pfitz 1894 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1987    
Paph. primulinum 1 パフィオペディラム プリムリナム スマトラジマ北面ホクメン海抜カイバツ400-500mにられるアザやかな緑色ミドリイロをしたをもつチュウ高温コウオンセイセイシュハナセイで、順次ジュンジ1ないし2ハナ開花カイカツヅけ、数ヶ月間スウカゲツカンく。コクロペタラム亜属 Paphiopedilum primulinum M.W. Wood & P. Taylor 1973 Subgen Cochlopetalum [Haller] Karasawa & Saito 1982    
Paph. purpuratum 1 パフィオペディラム プルプラタム 香港ホンコン周辺シュウヘン中国チュウゴク南東部ナントウブ標高ヒョウコウ30から700mにみられる着生チャクセイシュナカ高温コウオンセイ。13から18cmのシロえた紫色ムラサキイロハナクキに8cmの1花をつける。ハナナツからアキ。名は産地サンチのパプアにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum purpuratum [Lindley] Stein 1894 Subgen Sigmatopetalum Sec. Planipetalum Karasawa & Saito 1982
Paph. randsii パフィオペディラム ランドシイ
Paph. richardianum 'Komae' 1 パフィオペディラム リチャーディアナム スラウェシシマの1100-1200mの草地クサチ直射チョクシャ日光ニッコウびてえている。開花は周年シュウネンスウ花をつける。名は米国ベイコク植物ショクブツ学者ガクシャRichard Topperにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum richardianum Asher & Beaman 1988 Subgen Polyantha Sec. Polyantha [Pfitzer] Brieger 1971    
Paph. robinsonii パフィオペディラム ロビンソニイイ Paphiopedilum bullenianum
Paph. roebbelenii   パフィオペディラム ロビンソニイイ フィリピンのルソンシマでみられる。ハナケイ23cmのスウ花をハルつける。ドイツ人蘭収集シュウシュウ家Röbbelenにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum roebbelenii [Rchb.f] Pfitzer 1894 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897    
Paph. rothschildianum 1 パフィオペディラム ロスチャイルディアヌム キタボルネオの1200mまで分布ブンプする。流水リュウスイのそばにられ、セイまれにイワセイする。葉は緑色。開花はハルからナツ。花茎75cmに13cm程度テイドの2から4ハナ同時ドウジ開花する。英国エイコク人蘭収集家Rothschildにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum rothschildianum (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897    
Paph. sanderianum 1 パフィオペディラム サンデリアナム ボルネオの標高ヒョウコウ150-600mの南東ナントウきの石灰岩セッカイガンガケイワセイする。葉はカガヤく緑色。開花は周年シュウネン。花茎60cmに2m程度テイドの2から5ハナ同時ドウジ開花する。英国エイコク人蘭収集家Sanderにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum sanderianum (Rchb. f.) Stein 1895 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897    
    もういっちょ Paph. sanderianum      
Paph. sangii   パフィオペディラム サンギー セレベスにられる着生チャクセイシュテイナカアツシセイ。22cmのハナクキに1花をつける。名はドイツのラン愛好家アイコウカSangにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum sangii Braem 1987Subgen Sigmatopetalum Sec. Blepharopetalum Pfitzer 1903     
Paph. spicerianam 1 パフィオペディラム スパイセリアナム インドのアッサムの標高1000-2000mにセイときおりイワセイする。くすんだ緑色ミドリイロつ。20-40cmのハナクキ連続レンゾクして開花カイカするハナつける。インド在住ザイジュウの英国人士官シカンSpicerにちなむ。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum spicerianum [Rchb.f]Pfitz. 1888 Subgen Paphiopedilum Sec. Thiopetalum Haller 1897 
Paph. stonei var. latiforinum 'Handa' 1 パフィオペディラム ストネイ サラワクの標高ヒョウコウ400mまでの石灰岩セッカイガンオカ分布ブンプする。葉は緑色。開花はナツ。くすんだミドリがかったムラサキの花茎60cmに20cm程度テイドの3から5ハナ同時ドウジ開花する。英国エイコク園芸エンゲイ家Stoneにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum stonei (Hook. f.) Pfitzer 1895 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897     
Paph. sukhakulii  1 パフィオペディラム スクハクリー タイの北東ホクトウ標高ヒョウコウ240-1000mにられる着生チャクセイシュナカコウアツシセイ斑入フイつ。ハナクキに1花をつける。名はタイジンラン愛好家アイコウカSukhakulにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum sukhakulii Schoser & Senghas 1965 Subgen Sigmatopetalum Sec. Planipetalum Karasawa & Saito 1982    
Paph. supardii   パフィオペディラム スパルディイ ボルネオの標高ヒョウコウ600-1000mまで分布ブンプする着生チャクセイシュ。開花はハルハナ同時ドウジ開花する。はインドネシアの蘭収集家Supardにちなむ。ポリアンタ亜属 Paphiopedilum supardii Braem & Lob 1985 Subgen Polyantha Sec. Mastigopetalum Haller 1897     
Paph. superbiens   パフィオペディラム スーパービエンス マラッカ海峡カイキョウシマやスマトラの標高ヒョウコウ900-1300mのまりにられる。ナカコウアツシセイミドリ斑入フイつ。ハナハルからナツアンムラサキショクの30cmのハナクキケイ10cmの1花をつける。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum superbiens (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Loripetalum Kraenzlin 1901    
Paph. tigrinum パフィオペディラム チグリナム Paphiopedilum markianum
Paph. tonsum var. curtisifolium 1 パフィオペディラム トンサム ボルネオやスマトラの標高ヒョウコウ1000-1800mのクサ腐葉土フヨウドえる。テイナカアツシセイウラムラサキノウミドリ斑入フイハイリョクショクつ。ハナアキからフユムラサキショクの30cmのハナクキケイ10cmの1花をつける。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum tonsum (Rchb. f.) Pfitzer 1895 Subgen Sigmatopetalum Sec. Punctatum Karasawa & Saito 1982    
Paph. tortipetalum ‘Shikoku’ 1          
Paph. urbanianum ‘Cape Rock’ HCC/AOS 1 パフィオペディラム アーバニアヌム フィリピンの標高ヒョウコウ500-800mのクラ日陰ヒカゲえる。ナカコウアツシセイノウ斑入フイリョクショクつ。ハナハルハナクキケイ7cmの1花をつける。名はフィリピンで蘭エンイトナむJacinta Urban Tecson婦人フジンにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum urbanianum Fowlie 1981 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Chloroneura Kraenzlin 1901    
Paph. venastum 1 パフィオペディラム ベナスタム ヒマラヤの標高ヒョウコウ1000-1500mに分布ブンプテイナカアツシセイ斑入フイリョクショクつ。ハナフユハナクキケイ9cmの1花をつける。通年ツウネン湿シメった環境カンキョウ必要ヒツヨウ遮光シャコウ60%。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum venustum [Wall. ex Sims] Pfitz. 1888 Subgen Sigmatopetalum Sec. Sigmatopetalum Haller 1897    
Paph. venustum var alba 1    →Paphiopedilum venustum var measuresianum。通常ツウジョウシュのアルビノ。「アルバ」とわれてもシロくはないなあ。 Paphiopedilum venustum forma measuresianum [Hort.] Braeme 1999    
Paph. venustum var pardinum       Paphiopedilum venustum var pardinum [Rchb.f] Braeme 1999    
Paph. victoria-mariae   パフィオペディラム ビクトリアーレジナ スマトラジマ北面ホクメン海抜カイバツ400-500mにられるアザやかな緑色ミドリイロをしたをもつチュウ高温コウオンセイセイシュ開花カイカハルハナセイで、順次ジュンジ2ないし3ハナ開花カイカツヅけ、数ヶ月間スウカゲツカンく。コクロペタラム亜属 Paphiopedilum victoria-mariae (Rolfe) Rolfe 1896 Subgen Cochlopetalum [Haller] Karasawa & Saito 1982    
Paph. victoria-regina 1 パフィオペディラム ビクトリアーレジナ スマトラジマ斑入フイをもつチュウ高温コウオンセイセイイワセイシュ開花カイカハルハナセイで、順次ジュンジ1ないし2ハナ開花カイカツヅけ、数ヶ月間スウカゲツカンく。コクロペタラム亜属 Paphiopedilum victoria-regina (Sander) M.W. Wood 1976 Subgen Cochlopetalum [Haller] Karasawa & Saito 1982    
Paph. vietnamense     キタベトナムの600-1400mに分布ブンプし、カゲになるガケヤマ稜線リョウセンキタ北西ホクセイセイまたはイワセイする。1ハナを25cmのハナクキにつける。ハナケイ10cm。テイ中温チュウオンセイ年中ネンジュウ湿気シッケコノむ。パービセパラム亜属 Paphiopedilum vietnamense O. Gruss & Perner 1999 Subgen Parvisepalum Karasawa & Saito 1982     
Paph. villosum 1 パフィオペディラム ビロスム 北東ホクトウインド、ビルマ、タイの1100から2100mの多雨タウ地帯チタイえる。テイアツシセイアザやかな緑色ミドリイロをもつ。30cm花茎に1花をつける。ハナバンフユからハル。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum villosum (Lindl.) Pfitzer 1895 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
ラオス、キタベトナム、南西ナンセイ中国チュウゴクの1200から1600mのモンスーンのモリられる着生チャクセイシュテイアツシセイアザやかな緑色ミドリイロをもつ。30cm花茎に2花をつける。ハナバンフユからハルだが周年シュウネン場合バアイもある。パフィオペディラム亜属 Paphiopedilum villosum forma annamensis [Rolfe] Braem 1999 Subgen Paphiopedilum Sec. Paphiopedilum Karasawa & Saito 1982
Paph. violascens   パフィオペディラム ビオラセンス ニューギニアの標高ヒョウコウ200-1200mに分布ブンプナカコウアツシセイアン緑色リョクショクハイミドリショク斑入フイつ。ハナフユからハルアン褐色カッショクハナクキケイに1花をつける。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum violascens Schltr. 1911 Subgen Sigmatopetalum Sec. Blepharopetalum Pfitzer 1903     
Paph. virens 1 パフィオペディラム ビレンス   Paphiopedilum virens (Rchb. f.) Pfitzer 1863 Subgen Sigmatopetalum Sect. Barbata Subsect. Chloroneura Kraenzlin 1901    
Paph virens var album 'Ikko' SM/CSA 1          
Paph. wardii 1 パフィオペディラム ワーディー 南西ナンセイ中国チュウゴク北部ホクブビルマに分布ブンプするセイシュ斑入フイつ。ハナフユ。20cmハナクキケイに10cmの1花をつける。英国エイコク植物ショクブツ収集家シュウシュウカWardにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum wardii Summerhayes 1932 Subgen Sigmatopetalum Sec. Planipetalum Karasawa & Saito 1982 
Paph. wenshanense ‘T Souichirou’        
Paph. wentworthianum   パフィオペディラム ウェントワーシアナム ニューギニア、ソロモン諸島、ガダルカナル、ブーゲンビル島の標高900-1800mに分布ブンプするセイシュ斑入フイつ。ハナフユハナクキケイに10cmの1花をつける。英国エイコクラン愛好家アイコウカWentworthにちなむ。シグマトペタラム亜属 Paphiopedilum wentworthianum Schoser & Fowlie 1968 Subgen Sigmatopetalum Sec. Blepharopetalum Pfitzer 1903
モド
原種ゲンシュ図鑑ズカンモド
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO